ノベルティを活用すれば会社の知名度が上がります

企業が、新商品の発売や創業周年記念に際して、自社や商品の名前を印字したグッズを無料で配付しています。

ノベルティと呼ばれています。もちろん、宣伝広報を目的としているものです。ノベルティが果たす効果として期待されているものは、商品の販売促進が一番で、次に、一般消費者に自社の存在に親近感を持ってもらい、今後の購買につなげていきたい、というものがあります。そういった趣旨から、社名が目につきやすいように、日常生活で頻繁に使われる実用的なアイテムが多いのが実際です。

ボールペンやうちわ、クリアファイル、ストラップ、ポーチなどと、実に多岐にわたっています。季節によっても、また、時代環境によってもグッズの内容は変わってきます。寒い冬の季節に、使い捨てカイロをノベルティとして使用した会社がありました。これはインパクトが非常に強かったことは言うまでもありません。さらに、そこにQRコードを印刷して、携帯電話からのアクセスへと誘導し、社名のPRに貢献した、という例もあります。

地球環境問題が叫ばれる昨今ですと、エコバッグやリサイクル素材を使ったグッズなどが、よく用いられています。このようなグッズを選択することで、その企業に対する人々の好感度が増すことは間違いありません。ノベルティの単価は比較的リーズナブルなものが一般的です。それだけに、低コストで多大の宣伝効果が生み出すことが期待できるのです。ノベルティを賢く活用することで、企業のイメージアップと業績向上を図ることが可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *