エコなノベルティグッズ

環境に配慮することはどんな企業や個人であっても無視できないものとなり、エコは間違いなく現代の社会を代表するキーワードの一つです。

ノベルティで広告宣伝効果を狙う場合であっても、エコに配慮していることをアピールすることでより消費者の理解を得ることができる場合も多いでしょう。では、具体的にエコなノベルティグッズとはどのようなものが考えられるのでしょうか。エコなノベルティといっても、その用途がエコに関係しているという場合と、エコに配慮した原材料で作られているという場合とがありますので、どちらに重きを置くかを考える必要はあります。

ただ、もちろん両者を併せ持つグッズもあるでしょう。用途がエコに関係しているグッズの代表としてはエコバッグが挙げられます。スーパーやコンビニなどで買い物をした際にもらうレジ袋は化石燃料を原料としており、いずれゴミとして捨てられてしまうということからエコバッグの持参が推奨されているところですから、これをエコなノベルティとすることに意味があります。

一方、エコに配慮した原材料で作られているものとしては、例えば間伐材を利用した木製品などが考えられるでしょう。決してそのために木を伐採しているわけではなく、健全な森林を維持するために定期的に枝打ちをする際に得られるのが間伐材で、これを利用したグッズがそれに当たります。エコという意味では再生紙も代表的なもので、再生紙を利用したティッシュとかメモ帳などが挙げられるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *