オリジナルのバスケットシャツを作りたいのであれば、アシックスのサービスを活用するのが良いかもしれません。デザインを自由にカスタマイズすることができるので、アシックスならば世界に一枚だけのバスケットシャツも作ることが可能だからです。アシックスの公式サイトには、バスケットシャツの複数のオーダータイプが用意されています。中でもオリジナル感を強調させたいのであればプリントをオーダーコンポを選ぶのも良いでしょう。

印刷には昇華プリントが使われており、高品質な仕上がりが期待できます。ラインナップが非常に豊富で、好みのデザインやカラーバリエーションを組み合わせることでどんなニーズにも応えてくれます。少しだけ価格を抑えたいという時には、価格と好みを両立させることができるオーダーコンポが最適です。このタイプではプリント品質は若干劣るものの、ラインナップが豊富なのでチームのイメージに合った最適なものを作ることができます。

できるだけ安くバスケットシャツを作りたいという人には、アシックスのらくらくチョイスと名付けられたプランが良いかもしれません。こちらは既にウェアの色やデザインが完成しており、そこにチームのマーキング書体や色をセレクトすることで簡単にゲームウェアを作ることができるというものです。デザインを一から選び直す必要がないため短時間で作ることができ、すぐにバスケット用のシャツを用意したいという場合にも活用できます。注文までの手順も少なく利用しやすいプランといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です